2021年5月17日

第4回 Space Camp at Biosphere 2 (SCB2) バイオスフィア2におけるスペースキャンプ参加学生  募集要項(締切2021/6/11 17:00)

投稿者: space

京都大学大学院総合生存学館SIC有人宇宙学研究センターでは、文部科学省宇宙航空科学技術推進委託費の支援を受けて、京都大学宇宙総合学研究ユニットや他機関と連携して日本国内における実習及び2022年2月に第4回SCB2をアリゾナ大学のBiosphere 2 (B2)で実施する予定です。本年度の参加学生を募集いたします。

参考 SCB2 トレイル(3分)

(参考Video 、SCB2 1st – 3rd)

B2は、アリゾナ州オラクルにある巨大な密閉の人工生態系で地球以外の惑星や宇宙空間で長期間生存できるかを検証するために建造されました。そのため内部には人工の海洋、湿地帯、砂漠などの環境が再現されています。SCB2では、これらB2の設備を通して将来の有人宇宙ミッションに必要な知識を学びます。参加者は、アリゾナ大学の学生5名と日本人大学生5名を対象とします。そこで、日本国内の大学から5名を募集します。日本人参加学生はSCB2への参加の前に、国内実習として国内の各施設において、地球環境について学んでいただきます。選考等は下記の要領で実施します。

(※)アメリカと日本における新型コロナ感染症状況によっては、アメリカへの渡航が出来ず2022年2月のSCB2が中止される場合があります。その場合は、日本国内の実習のみ実施する予定です。

1. SCB2実施日:2022年2月14日(月)から19日(土)

2. 渡航日程 :2022年2月12日 日本発~2月21日 アリゾナ発(22日 日本着)

3. 実施場所 :アリゾナ大学 巨大人工生態系施設 Biosphere 2

University of Arizona Biosphere 2
32540 S. Biosphere Road, Oracle, Arizona 85623

4. 国内実習 :

– 宇宙無線通信実験(京都大学SIC有人宇宙学研究センター、2021年8月6日予定)

– 海洋環境実習(京都大学流域災害研究センター 白浜海象観測所、2021年8月7-8日 予定)

– 森林環境実習(京都大学フィールド科学教育研究センター、2021年10月9-10日予 定)

– 砂漠環境実習(鳥取大学乾燥地研究センター アリドドーム実験棟、2021年11月18- 19 日予定)

5. 費用

:渡航費用、宿泊費、日当等については総合生存学館より負担(上限 30 万円、 パスポート取得費用等は自己負担)

6. 募集人数:5名

7. 応募期間:2021年5月17日(月)~6月11日(金)17:00

8. 選抜方法:

1次選考:書類選考の上、1次選考通過者に対して2021年6月下旬に連絡予定

2次選考:2021年6月26日(土)午後 面接(面接は英語、対面又はオンラインで実施)

 

9. 応募条件 :
・日本国内の大学の学部生・大学院生
・英語で円滑なコミュニケーションができる方

・全日程に毎回参加できる方

10.応募方法 :下記の応募サイトから応募して下さい:

https://moon.kyoto/index.html

(必要事項を入力して、応募書式をアップロード)
※1 次選考通過者には、学生証コピーを提出して頂きます

11. 問い合わせ:terada.masahiro.2m@kyoto-u.ac.jp (京都大学・宇宙総合学研究ユニット 寺田昌弘)

※1 新型コロナウイルス感染症対策のため、2022 年 2 月実習が中止された場合は国内実習のみを実施す る予定です(上記項目4を参照)。また、国内実習も新型コロナウイルス感染症状況により、中止され る可能性はあります。このような条件を了承の下、本応募に際して応募者は、アリゾナでの実習と国 内実習の両日程を確保できる方のみ応募をお願いいたします。

※2 本プログラム中に撮影した写真・映像等をホームページや広報などに使用する場合があります。

※3 面接や事前レクチャーは主に京都大学内で実施します。そのための交通費の支給はいたしません。

※4 事前レクチャーの回数・日程は採択者と相談の後、変更がある可能性があります。

※5 採択後は様々な事前トレーニングを踏まえて本番に挑んでいただきます。そのため、原則としては途中キャンセルがなく、本番スペースキャンプに参加いただける方のみを採択する予定で、その点も踏まえてご応募をお願いします。

※6 万が一のキャンセルの場合、北米への航空券のキャンセル料等は自己負担になりますことをご了承ください。(*ただしコロナウイルス感染状況によるキャンセルを除く。)

※7 国内実習の実施日については、あくまで予定のため今後変更になる可能性もあります。その場合は、採択後に改めて日程調整させていただきますので、その点もご了承ください。